blog index

なるほど!健康ニュース

健康に関するニュースの中から、なるほど!と思える情報、へぇ〜と思わず納得してしまう情報を配信中!
<< 果物の天ぷら | main | 乱視と白内障手術 >>

苦手な人と向き合う

学校や会社では、知らない人同士が毎日顔を合わせ、一緒に過ごす時間が長くなります。
平穏かつ快適に過ごしたいところですが、「あの人はいつも私を嫌な気分にさせる」という人が出てきます。

でも、相手の性格は変えられません。
一緒に過ごす相手と関わらずにいることも難しい場合、どう対処したら良いでしょうか。

考えてみると、他人の言動は自分の思い通りにはなりません。
その人の言動は、その人の脳が決めているからです。

不快な関係を改善していくためには、相手に対する自分の考え方を変えたほうが早いです。
心理療法では、内観という考え方を利用することがあります。
自分を見つめ直すことで、人を許すという選択肢があることに気付こうとするもの。

身近な人との関わりを「してもらったこと」「してあげたこと」「迷惑をかけたこと」から見直してみましょう。
人は行動した後につい見返りを期待してしまい、見返りがないと相手に苛立ちます。
そのため、内観では自分がしてやったことではなく、人がしてくれたことから考えます。

すると、少しずつ相手への攻撃的な感情がなくなり、思いやりの気持ちが出てきます。
共有して許し合う関係を築いていきましょう。
| その他 | 14:40 | pookmark |

bolg index このページの先頭へ