blog index

なるほど!健康ニュース

健康に関するニュースの中から、なるほど!と思える情報、へぇ〜と思わず納得してしまう情報を配信中!
<< 社交不安障害 | main | 妬みの感情 >>

エプーリス(歯茎のできもの)

エプーリスは、歯茎にできるできもの。
悪性腫瘍ではありませんが、虫歯治療での合わない金属、歯石などの刺激が炎症を引き起こし、組織が反応してできます。
大きく膨れることもありますが、基本的に心配はありません。

できものの形は、ドーム状でゴツゴツとしたり、イチゴに似ている場合もあります。
弾力があり、ピンクや赤みがかった色です。

20歳を過ぎてからできる人が多く、妊娠中の女性もできやすくなっています。
前歯の歯肉、下顎よりも上顎にできることが多いです。
通常は痛みを感じることはなく、隣接する歯の症状で痛みを感じることもあります。

治療する場合は、切除します。
表面だけでは再発する可能性があるため、根っこの部分から骨膜を含めて切り取ります。

エプーリスを見つけた場合は、歯科医院や病院の歯科口腔外科を受診しましょう。
最終診断には、細胞を処理して顕微鏡で調べる病理検査が必要です。
| 口・歯 | 13:56 | pookmark |

bolg index このページの先頭へ