blog index

なるほど!健康ニュース

健康に関するニュースの中から、なるほど!と思える情報、へぇ〜と思わず納得してしまう情報を配信中!
<< 歯の間に挟まった食べカス | main | 歯磨き中の出血 >>

炭水化物を控えるには?

ダイエットのために、炭水化物を控えるように心がけている方はたくさんいるでしょう。
活動量の多い学生なら気にしないでしょうが、主食のご飯やパン、お菓子類などの炭水化物を日常的に取り過ぎないようにしている大人の方は、たくさんいるはず。
最近ではアンチエイジングのために、ご飯のおかわりを控えている女性も多いそうです。

世界がん研究基金から発表された「栄養とがんについてのまとめ」には、「穀類の多食はある種のがんに対するリスクを上昇させる可能性がある」と書かれています。
2013年秋に発行された「糖尿病治療のための食品交換表」では、炭水化物を中心とした糖質の摂取割合が11年ぶりに改定され、「1日の総摂取エネルギーのうち炭水化物は50〜60%」とされました。

ただ、このパーセンテージを言われても、すぐにピンとくる人は少ないと思います。
炭水化物を摂りすぎていると思っている方は、まずはご飯を一口残す、おせんべい一枚を我慢する、かぼちゃ・じゃがいもなどを制限するなど、手軽にできるところから始めてみましょう。

また、極端に炭水化物を控えるダイエット法は、現在では問題視されています。
少なすぎる方は、適度に摂取することも大切です。
| ダイエット | 13:22 | pookmark |

bolg index このページの先頭へ