blog index

なるほど!健康ニュース

健康に関するニュースの中から、なるほど!と思える情報、へぇ〜と思わず納得してしまう情報を配信中!
<< じんましんと湿疹の違い | main | しみる歯の治療 >>

ロコモティブ症候群

ロコモティブ症候群は、骨折や筋肉の衰えなどの運動器の障害で、将来的に寝たきりや要介護になるリスクの高い状態になること。
日本国内の推定患者数は、約4,700万人とされています。

また、デンマークでは中高年の男女の太ももの太さは、血管の病気と何らかの関係があるという研究発表が行われました。
その結果、太ももの周囲が62センチある人が一番、死亡リスクが少ないそうです。
それより細い場合は、細くなるほど死亡リスクが高くなるそうです。

太ももの太さは筋肉で決まるため、筋肉がしっかり付けば、血管・血管内の筋肉・心臓も強くなり、全身の循環機能の改善にも繋がります。
そのため、太ももをしっかり鍛えておくことは、介護を受けずに自立した生活ができることになります。

トレーニング方法には、スクワットや軽めのダンベルを使った運動などがあります。
専門知識を持った整形外科医などのアドバイスを受けて、行うと良いでしょう。
| 病気 | 13:16 | pookmark |

bolg index このページの先頭へ