blog index

なるほど!健康ニュース

健康に関するニュースの中から、なるほど!と思える情報、へぇ〜と思わず納得してしまう情報を配信中!
<< 花粉症対策 | main | 生活習慣の改善 >>

スポーツ障害の予防法

スポーツを楽しむ前には、ケガの予防のためにウォーミングアップをすることが大切。
気温の低い冬には、最低15分の時間をかけてウォーミングアップすることで、スポーツ障害を予防することができます。
特に、ランニングは膝、ゴルフ・テニス・野球は肩や肘のケガが多くなっているので注意しましょう。

ウォーミングアップの基本は、全身の筋肉・関節を温めてストレッチなどを行い、これから始める運動の動作を軽く行うこと。
まずは、ウォーキングやジョギングで体を温めます。
ある程度体が温まったら、ストレッチで筋を伸ばします。
そして、仕上げにゴルフやテニスの場合は軽い素振り、野球ならキャッチボールを行いましょう。

また、スポーツ障害を防ぐには、練習のやり過ぎないことも大切。
疲労すると筋肉は硬くなるため、ここで無理をしてしまうと傷めてしまいます。
| ケガ | 13:19 | pookmark |

bolg index このページの先頭へ