blog index

なるほど!健康ニュース

健康に関するニュースの中から、なるほど!と思える情報、へぇ〜と思わず納得してしまう情報を配信中!
<< 離乳食 | main | 入れ歯の手入れ >>

足のかゆみ

梅雨の時期になると、靴下と靴を履き続ける必要のあるビジネスマンには、足のかゆみが出てくることが多くなります。

足がかゆくなると、すぐに水虫と決め付けてしまいがちですが、全てが水虫とは限りません。
水虫とは、真菌や白癬菌(はくせんきん)というカビの仲間が感染して発症するもの。
足の指の間にできることが多くなっています。
最近では、付け爪をしている女性にも多くなっています。

他の皮膚の病気としては、掻痒症(そうようしょう)、アトピー性皮膚炎などが考えられます。

水虫の場合は、市販の治療薬で治ることも多く、重症になる方は減ってきています。
足の指の間を清潔に保っておくことで、予防することも可能。

市販薬で治らなかったり、皮膚がただれるなどの症状が出た場合は、皮膚科の診察を受けるようにしましょう。
| | 13:19 | pookmark |

bolg index このページの先頭へ