blog index

なるほど!健康ニュース

健康に関するニュースの中から、なるほど!と思える情報、へぇ〜と思わず納得してしまう情報を配信中!
<< 五月病 | main | 乳がん >>

子供の虫歯予防

子供の虫歯は、歯が生え始めてから数年間にきちんと予防することが大切です。

虫歯の原因のほとんどは親子感染なので、親は子供が生まれる前にきちんと虫歯を予防しておきましょう。
食べ物の口移し、使った食器や箸で食べさせるのもやめましょう。

また、乳歯はとても弱いので、初期の段階でフッ素を定期的に塗ることで酸に強くなります。
乳歯が虫歯になった場合は、永久歯にも影響するので、放置せずに必ず治療しましょう。

おやつは砂糖不使用のものを与えて、指しゃぶりや頬杖など、歯並びに悪影響のあることもやめさせます。
永久歯が生え揃うまでは、親が責任を持って把握しておくことも大切なのです。
| 育児・子供 | 13:05 | pookmark |

bolg index このページの先頭へ